小さな袋物にチャレンジしたいと思っています。

私は、このところ袋物に凝っています。
袋物といっても簡単なもので、あずま袋やショルダーバッグなど、割と楽にできるものがほとんどです。元々不器用だから、凝ったものができないからです。
あずま袋は、長方形の手ぬぐいと糸と針さえあればできるという、初心者にぴったりのものです。そして、時間も30分くらいあればできあがるという忙しい現代人にも向いていそうです。
不器用なので、凝ったデザインのものは作れそうにありませんし、がっしりして重そうなものは、肩を中心に負担がかかるので作りません。
袋物を作るときは、基本、綿の生地を中心に軽めのものを選んでいます。綿の生地は比較的軽くて、縫いやすいからです。
合わせて、清潔感を保てるように、洗える生地が理想だと思っているからです。
ここまで書いてきて思い出したのですが、そういえば、巾着袋はいまだにチャレンジしていません。三角巾もいまだに手付かずです。他にも、作ってみたい小物があることを思い出しています。
まだまだ、縫って楽しい小物はいろいろあるように思われます。
今のところ、布と糸と針だけはありますので、時間をこしらえては作っていこうと思っています。http://www.oriental-world.net/