成人式なんてやめてしまえばいいのにと思う

1月14日は成人式。日本全国たいてい本日13日の日曜日か14日に今年は成人式が行なわれることと思います。でもあの式はいつ見てもあまり好きではありません。地元にいる人間が幅をきかせているような式。学生時代嫌な思いをした人にとってはきっと参加したくはないでしょう。身近にも学生時代は嫌な思いはしなくても、その後友人たちと疎遠になって一緒に参加する人がいなくて困っている人もいました。それなのになんとかその親御さんは一緒に参加してくれる人を探していました。そこまでして参加する必要なんてあるのかしらと思ってしまいます。もし親に無理矢理勧められて行ったとしても、行かなければ良かったと後悔するような思いもする人もいるのではないのではないでしょうか。なんで、地域で集まって市長の話を聞くような機会が必要なのでしょうか。まだ地域によってはその式自体をぶち壊すような輩もいたりします。成人のお祝いをすること自体はいいと思います。七五三のお祝いのような家族でお祝いをすればいいのではないかなと思います。みんなで集まりたいのであれば普通に同窓会をするので十分だと思います。高価な着物を購入したりレンタルしたりして綺麗さを競うような式はあまり好きではありません。みんなと横並びでなければいけないというような儀式は必要ないように思います。キレイモ 顔脱毛